1863年(文久3年) 初代西村源兵衛、彦根藩内(滋賀県)にて創業。
中仙道沿に販路を開拓 取扱商品として、小巾綿反、小間物を商い、卸売業を行う。
1889年(明治22年) 松本へ出店(支店)を開く。二代目源兵衛に引き継ぐ。
1919年(大正8年) 三代目源三郎店主となる。
1943年~1945年
(昭和18年~20年)
第二次大戦中、企業合同の為、営業活動の閉鎖。
1946年(昭和21年) 西源商店として再開、四代目源三郎代表者となる。
取扱商品は二次製品(アパレル)の、スラックス(ズボン)を主体として取り扱う。
1953年(昭和28年) 株式会社に組織変更、代表取締役に就任。
1971年(昭和46年) 五代目源一郎、代表取締役に就任。
1972年(昭和47年) スラックス製造部門新設。北海道、東北、関東の地方卸業者に販売開始。
東海、甲信越地域小売業者の販路と共に東日本全域に販路網確立。
1978年(昭和53年) アンテナショップとして松本駅前に現松本駅前店(エースワン店)を開店。
1988年(昭和63年) 現金総合卸部門新規開設準備。
1991年(平成3年) 松本市芳川(現本社)へ本社移転と共に現金総合卸部開店(現流通団地店[本店])。
駐車325台を備える。
1995年(平成7年) 西源諏訪店を8月開店。
西源梓川店を10月開店。
1996年(平成8年) 西源並柳店を11月開店。
2001年(平成13年) 西源塩尻広丘店を2月開店。
西源穂高店を8月開店。
2002年(平成14年) 西源穂高店9月増床。
環境ISO14001全店舗一括認証取得。
2003年(平成15年) 西源須坂・長野東インター店を4月開店。
2005年(平成17年) 海鮮蔵 魚・魚・魚を3月開店(外食産業に参入)
西源須坂・長野東インター店増床(7月)。
2006年(平成18年) 西源上田築地店11月開店。
2007年(平成19年) 西源松本駅前店(エースワン店)1月本店に統合。
西源丸子長瀬店3月開店。